無料ブログはココログ

« マイペース | トップページ | イネスシークレットって知ってますか? »

2012年1月25日 (水)

長い間私を苦しめてきたこと。

この記事は私のつぶやきなので、読み飛ばして下さいね。

長い間私を苦しめてきたこと。

「何だかいつもと違う、ママ大丈夫かな?」と思った方、ありがとうございます。

「また、変な事言ってるよ」と思った方、流石私を分かってますね。

今は育児中心になっているこのブログですが、今回はかなり私的な事を書かせてもらいます。

今回この記事を書くきっかけになったのは、こちらを見てから↓

小塚拓矢http://blog.ap.teacup.com/bouken/

アフリカの釣り紀行を読んで。「怪魚ハンター」の方で世界中旅している熱い男です。

後こちらも↓
「幸福への近道」一部引用http://plaza.rakuten.co.jp/rakuan114/diary/20111116/


私達日本人はどうも自分の事が中心で、世界に目を向ける人は本当に少ないと思われます。

改めて世界地図を見てみますと、我国の小さな事。
人って、自分が毎日暮らしていると小さな国とは思えなくなります。(続きます)


私、ママは・・・・・
今は子供も出来て家庭もあり、家もあり親も元気、仕事もあり、夢もあり、とても幸せな環境で生きている。

でも10年前は考え方も行動も全く違っていた。

20歳の私は、貧乏学生で、勉強にバイトに追われ、お洒落の仕方も分からない人間だった。

そして20歳になる前から、色々な物を見て、自分の感性で感じて、体験してみたいと・・・バイトでお金貯めては日本国内1人で旅していた。
ノートをバックに入れて、感じたこと、見たもの全て書き留めてた。

青春18切符で鈍行列車の旅。ヒッチハイクしたり野宿したりキツい事も色々した。


日本ならまだ良いが、女だと中々世界中一人歩きっていうのは辛い。危険過ぎる。
私は、自分の身なりも体裁も気にせず、世界中旅してみたいと思っていたので、自分が男だったら良いなぁと思っていた。

旅に出る理由は、旅の中で新しく出会う人や物達が私の知らない凄い私を見付けてくれるんじゃないかと期待していたから。


凄い私はきっと
まるでモデルみたいに綺麗で
まるで芸能人みたいにオーラがあって
まるで学者のように博学で
まるでアナウンサーのように上手に話が出来るに違いない!


そんな私は何処にいるんだ〜〜〜!!!


という気持ち。


そして、理想像とはかけ離れた自分の存在。
感じる劣等感。
この世の中、私は存在価値があるんだろうか?
そして個性的で自分がある(ように見える)友達が羨ましかった。

クラブに行って朝帰りもよくした。惹かれていたわけじゃないけど、そこに行くと、もしかしたら自分が格好よくなるんじゃないかと思った。

ただ、元々音楽にあまり興味が無い私に居場所は無かったので余計辛かったけど。

20歳の誕生日は沢山の友達が祝ってくれたが、当時を一緒に過ごした友達で連絡取っているのは、今一握り。
沢山の出会いを生かし切れず、大切にも出来なかった。


自分への劣等感に悩まされ、自分を探して苦しんでいた20代。


30歳になって改めて当時の自分を思いだし、そして気付いた。

悩みながら、その時きっと手に入らないと思っていた沢山の事を、いつの間にかきちんと手に入れていたという事。

モデルや学者やアナウンサーではないけど、結果を出すには挑戦と努力が何より大切だということ。

そして、日本の中で、安曇野の中で、小さな村で、小さな家庭で、今の私の悩みがなんて小さいかという事も気付いた。


最近の私は本当に体した事ない物事に集中しすぎていた。

長い間私を苦しめてきたこと。そして最近の悩み。パンと弾けて、先程無くなった。

私の目指す道は決めている。自信を持って進むだけだ。


以上、自分への記録として残した記事でした。

« マイペース | トップページ | イネスシークレットって知ってますか? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

悩むという事は、しっかりと前向きに

生きているということですよね。

すばらしい。


当たり前のことを当たり前に。


努力は決して無駄にならず。

懐疑的な時期は私にもありました。

でも、疑わず、努力は報われると信じて

いこうと常々考えております。


お互い頑張りましょう。

旦那からお子さんの事を聞いて、私がmixiで見ていないなと思った日記が山ほど!!!

何かの手違いで表記されない状態にあるみたいです(>_<)

この日記を拝見して、いろんな場所をみてきた体験談として語れる経験を羨ましく思いました。

羨ましく思った理由がありまして、その場面場面で感じた気持ちを、我が子の何かしらの動機の関心に繋げられて、共感できるのではないか?と思ったからです。

なんだかわけわかんない事言ってしまったかもしれませんが…。

これからのあさみさんが楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

くらたくん。
コメントありがとう!
昔から私を良く知っているあなたなら、きっと分かってくれるかなあと思いました。
ありがとう。
これからもがんばります。
そして、くらたくんのことも変わらず応援していくからね!これからもよろしく!

みさきちゃん。
コメントありがとう!いろいろ見てくれたみたいで、うれし~~!!
変な宣伝ばっかりになってこのブログもちょっとこれkらどうしようか迷っていたので、そういってもらえるとうれしいです。
そうですね、経験は、子供とのかかわり方のいい肥やしになると思います。
でももっともっといろいろ感じて、頭使わないと、私今の経験値じゃ子供についていけないかも・・・笑

この広大な宇宙は一つの小さな穴から生まれた。その穴を特異点という。この特異点を時間が越えた瞬間をビッグバーンという。人はある瞬間に絶望から希望溢れる世界へ瞬間移動する。人生で一度はあるビッグバーン。あなたはそれを越えたんだね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長い間私を苦しめてきたこと。:

« マイペース | トップページ | イネスシークレットって知ってますか? »

カテゴリー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31