無料ブログはココログ

« 静岡県 静波海岸 | トップページ | 大井川鉄道に行ったよ »

2014年3月13日 (木)

生きる事、自然という事

Image

自然保育園、季楽さんに息子を通わせて分かったこと。

それは、生きるという、シンプルな事でした。

皆さん、肉の解体を見たことがありますか?
寒い冬に、冷たい水で 野菜をあらったり 服が濡れてしまったり。
暑い夏に、裸で川に入って遊んだり 泥だらけで遊んだり
真っ黒に日焼けして 野菜を土から引っこ抜いて 秋の落ち葉を転がって、、


そういう経験を、2歳〜3歳に たっぷり体験した息子。
家の中では分からない、生きるというシンプルな感覚を体験できたこと。
親として 本当にありがたい 保育園でした。

かっこいい洋服を何枚も買うことを自慢したり
ひとに発表するための素晴らしい趣味を身につけようとしたり
テレビや人が作った本当じゃない事を、価値のある事のように覚えたりすることに一生懸命な育児じゃなく。

身体をいっぱい使って 五感を張り巡らせて 遊ぶ。
素晴らしい。


そして、一年間病気せず通い切った息子を自慢におもいます。

育児をしていると、人から嫌なことを言われる事があります。
初めての育児で、不安で、いちいち真に受けていた 私。


でも いちいち真に受けるのは、今考えると 間違っていたなと思います。

言葉が遅くたって、オムツが外れていなかったって
一人遊びが多かったって、自虐的だからって、、、、
息子が息子らしいペースで 成長している。
うちの息子は 誰が何と言おうと
賢いし、素直で、たくましくて、 愛らしいんだ!!

そう 心から思います。

自然保育に通わせて 本当に良かった。

私の中で また一つ 自慢が増えた、という 記事でした。

« 静岡県 静波海岸 | トップページ | 大井川鉄道に行ったよ »

松川村のこと」カテゴリの記事

コメント

すべては次につながりますね。
森で過ごした1年間は充実していたことでしょう。
そして、そこでの出会いも宝物です。大事にしましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きる事、自然という事:

« 静岡県 静波海岸 | トップページ | 大井川鉄道に行ったよ »

カテゴリー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31