無料ブログはココログ

« 長野県 北部で地震 松川村は、 | トップページ | じみじみさんと柿を採る、それと花火 »

2014年11月24日 (月)

はやり目と、右手打撲と、アシナガバチ

ちょっと悲しい事が、、、

一週間ほど前から、風邪とはやり目(流行性結膜炎)に掛かっていた我が子供達。
喉の痛みと 目ヤニに悩まされている中、、

昨日のアースデー2014年 秋のアースデーの後
夕飯の時 お酒を飲んでゆっくり、今日はたのしかたね〜〜と、雑談していたのですが、ちょっとネガティヴな事が。

せっかく良い気分だったのが、一気に落ち、、パパに 心配され。
酔っ払っていたので、私 暴れまして、、


そして、右手 手のひらを打撲しました。
親指と人さし指の付け根です。

凹凸のある、エコカラットを力一杯平手打ちしたら、そうなりますよね。自業自得です。

最後に必ず 悲しい事がある。 そんな 気持ちになって 泣いていたら、太郎ちゃんが慰めてくれた。

息子の成長が嬉しい反面、核家族が羨ましい気持ちになる
跡取り娘実家暮らし、色々板挟みなママです。


そして、同じ夜は 地震もあり。長野県北部 神城活断層地震


昼間は良い1日だったのですが、
次の事故は お風呂上りに待っていました。

今日、母が洗濯してくれたパジャマに着替えていたら、左足の踝の上に 鈍い激痛が。

見ると、虫に刺されています。

小さい頃に体験したことのある、この激痛、、、

パジャマのズボンから出て来たのは、アシナガバチでした

蜂の大きさにビビり、パジャマを即座に畳んで 閉じ込めました。

頭をフル回転させ、、、

まずは パパに 太郎ちゃんをお願いし、ついでに アシナガバチを叩いて殺してもらいました。

その間に、近くの緊急病院に電話、予約しました。

次にばあばに相談、送りと付き添いをお願いし、ラブちゃんを抱っこして 病院に送ってもらいました。
これまでが7分位。

刺された所が赤く腫れてきたので、かなり焦りましたが、歩ける程度であったので まあ 大丈夫だろうと 気を落ち着かせました。

アシナガバチに刺されたのは、2度目。

病院に電話した時、アシナガバチに刺されて ショック反応が出るのは直ぐだ、と言われた為 、病院に到着するまでの間に何も無ければ 今回はオッケー との事なのかなとも思いましたが、

2度目だったので、正直不安でした。


病院に着くと、ラブちゃんが泣き出します。どうやら 自分の注射があると勘違いした様です。

ラブちゃんを落ち着かせる為、抱っこしたまま 待合室をウロつくママ。
病人は私なのに、めっちゃ歩き回ってます。

先生に 刺し傷を見てもらい、状態を診察。。
泣き顏のラブちゃんをあやしながら 刺されてからの状態をチェックしてもらいます。

ステロイドの薬を塗ってもらい、30分程 経過を観察し、そしてうちに帰りました。
いつの間にか、ラブちゃんは寝ていました。

ショック反応は起きず、安心しました。
刺されてしまった所は、数日したら 痒くなり そして治るようです。痒くなるのは嫌だけど、、、頑張らねば。

付き添いしてくれたばあば、蜂を処分して子守してくれたパパ、ありがとう!

身の危険は、いつ 起きるか分かりません。
皆さんも お気をつけ下さいませー

« 長野県 北部で地震 松川村は、 | トップページ | じみじみさんと柿を採る、それと花火 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやり目と、右手打撲と、アシナガバチ:

« 長野県 北部で地震 松川村は、 | トップページ | じみじみさんと柿を採る、それと花火 »

カテゴリー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31