無料ブログはココログ

« 新年 あけましておめでとうございます | トップページ | 太郎ちゃん 入院 »

2015年1月 7日 (水)

二泊三日の神奈川県新年旅行

2日の早朝

沢山の荷物とお土産を抱えマイナス10度の安曇野を抜け出し、、高速で一時間。
上田駅に到着。
車を駐車場に停め、新幹線に乗って、、



横浜へ向かいます。

東京駅から電車を乗り継いで、パパの実家に行きました。



実家にお邪魔するのは4回目。
太郎ちゃんは 3回目。ラブちゃんは初めての横浜の家です。


乗り継ぎの駅で 偶然 お父様にお会いし、お父様とは早めの対面。
話しながら、駅からみんなで実家へ歩きました。

お母さん、パパの弟さんにお嫁さん、従姉妹ちゃんにも対面!

従姉妹ちゃんは、1年ぶりの再会です〜〜。

すっかり可愛くなっていて、良い子ちゃんでした。


テーブルには沢山のご馳走を用意していただきました。そして、どれも美味しく、こだわりの逸品
、、
お母さん、お父さん、ありがとうございます!

私は、始めは緊張していましたが笑
お腹が満たされる頃にはリラックスしてきました。


デザートのイチゴ。高級そうです。。一粒数百円とのこと。。太郎ちゃん、従姉妹ちゃん、めっちゃガッついていました。

ラブちゃんは始終人見知り。それも成長したからだけど、久しぶりにお父さんに会うんだから〜〜笑顔見せて欲しかった(>人<;)

太郎は、従姉妹ちゃんと遊んだり おもちゃを奪ったりかしたり、ピアノ弾いたり、踊ったりと忙しく動き回ってました。
二階のベランダを気に入った太郎。ベランダでうさぎ跳び!何故?

弟さん達にも 遊んでもらって、子供達 喜んでいました。

ゆっくりしたかったですが、長居すると動きたくなくなってしまいます。
5時ごろに 帰り支度をして、宿泊のホテル へ移動です!
パパの実家の駅から電車で20分。

移動中 パパは大荷物を背負い、私はラブを背負い、太郎ちゃんはベビーカーへ(逸れたら困るから、4歳だけどベビーカー!)
手には 荷物!荷物!荷物!
側から見たら すっかりお上りさんな ボロボロ家族です。
電車を降り、横浜の駅から、宿泊のホテルニューグランドへは徒歩で15分!頑張って歩いて、、


やっと到着。。

めっちゃ疲れました(>人<;)

でも ホテルは、最高に綺麗で親切で、来て良かった〜〜!

私達は参加出来なかったけど、新年、ホテルでは イベントが沢山あったみたい。
カウントダウンパーティーや、獅子舞や、料理の振る舞いなどなど。。
お正月の飾り付けも素敵!入り口には大きな門松が飾られていたり、ロビーには素敵な生け花が。
料理もとても美味しかったです。



太郎ちゃん、ホテルがとても気に入り、照明の調節や、カーテンの調節、色々気にして快適にしてくれました。
若干 くつろぎ過ぎですが、、、




二泊三日の横浜は、シーバスに乗ったり、あかいくつバスにのったり、ゆっくり遊園地や公園で遊んだり、買い物したり。。
色々やりました。

太郎ちゃんの気に入ったのは、コスモワールドの子供用ジェットコースター!!





後、自転車みたいなのを漕ぎながら、遊園地を回遊するアトラクション。
回遊するアトラクションは、太郎ちゃん、ペダルに足が届かず、ママが漕ぎました。
太郎「大きくなったら、太郎がこぐね。」ありがとう。宜しくね。


私は、海を眺めたり 夜景を楽しんだり 。
横浜6回目にして、ようやく 遊び方が分かってきました。

新年初売りも、至る所で有りました〜!
荷物が増えるから買わなかったけど、安曇野には無い物が此処には沢山有りました。
やはり都会は 物が手に入りやすくて 憧れるな。

沢山、横浜を楽しんだ後は

新幹線に乗って帰りました。
行きとは違う、新型のE7系に、乗れました!!
ピカピカの車両!シートも綺麗です。
私は 外観も大好き。ブルーとゴールドのライン、綺麗だった〜〜〜

上田駅に着いて、車で安曇野へ。

移動が、とにかく大変。。ウチに着いて ホッとしました。
子供達がもう少し大きくなったら、旅行も楽になるかな?とにかく、沢山移動した新年でした。

« 新年 あけましておめでとうございます | トップページ | 太郎ちゃん 入院 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二泊三日の神奈川県新年旅行:

« 新年 あけましておめでとうございます | トップページ | 太郎ちゃん 入院 »

カテゴリー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31